スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

朝6時前なのに、暑~い

このところ雨やらワクチン接種やらで あまりお散歩できていなかったので、頑張って5時起きして、公園にやってきました。


IMG_1243.jpg


この時点で5時半ごろだったと思いますが、何、この暑さ。
アルにはしっかり虫除けスプレーして、クールウェアを着せたのに、自分は日焼け止め塗るのを忘れてきた私
もう若くないのだから、気をつけなければ。


IMG_1241.jpg


ここはゲートボールなどができるスペースのようなのですが(よく分かってない)、誰もいないのでちょっと競技会の練習をしてみたり。

モチベーターは おやつとおもちゃ、両方使っているのですが、最近は おもちゃの方が反応いいみたい。


IMG_1242-1.jpg


楽しそうです。

※先日の肉球のポチですが、このように本人は まったく気にせず走っています。


この後、公園を一周したら、足がびしょびしょ。


IMG_1244.jpg


早朝は、朝露がおりるんだった・・・

でも、夜は、うちのまわりは暗くて道も狭いので、真っ暗になってから、黒くて小さい犬(←アル)を連れて散歩するのはちょっとなー、という感じです。
バイパスに抜けられる道なので、時々すごいスピードで通る車もいるし >_<
今の季節、夕方は日が落ちる直前に短い時間だけ散歩しています。

ちょっとぐらい濡れてもいいから、早起きしよ。

しかし、5時起きでこの暑さ・・・真夏になったら4時起きでしょうか!?

サマータイム導入ですな。

スポンサーサイト
2011-06-30 : アル1さい : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

混合ワクチン&肉球にできもの?

今日は混合ワクチンの接種に行ってきました。

IMG_1221.jpg


そしてもうひとつ、先日トリミングから帰ってきて気づいたのですが、左前足の2つめと3つめの肉球の間、ちょうど真ん中あたりに、ニキビのような小さい白いできもの?ができていたのです。


IMG_1232-2.jpg


写真がうまく撮れなかったのですが、私の爪の付け根のちょっと上にある白いポチが分かりますでしょうか。
触ってもぷちっとした感じはなく、硬いものではありません。
大きさは1 mmくらい。


IMG_1235.jpg


こっちの方が分かりやすいでしょうか。
ゴミみたいな白いの。

先生に診てもらったのですが、まわりに炎症もなく、おそらく悪性ではないが、小さすぎて細胞診は無理とのこと。
しばらく経過観察ということになりました。
このまま自然になくなるといいんだけど。


IMG_1230.jpg
「ボクは疲れました」


はい、お疲れさん。
ゆっくり休んでちょ。


IMG_1231.jpg


最近のお気に入りスタイル。
クールボードで腹を冷やしつつ、クッションに顎を乗せてお休み中。




今日のために、もう1つ肝臓サポートメニューを作っておきました。


IMG_1196.jpg

かつおのたたき、小松菜、にんじん、しめじ、わかめ、しょうが

かつおは 高たんぱく低脂肪でタウリンも含有するので、肝臓によい食材。たたきである必要はないのですが、残りは私が食べるので。さしみよりたたきの方が好き。
小松菜はセロリと同じように、活発になった肝臓を鎮める作用があるそうです。
しょうがは これ全部じゃなくて、すりおろしを少量。デトックス食材です。


IMG_1200.jpg


全部きざんで煮たら、炭水化物パララを加えてふやかし、やはり高たんぱく低脂肪のカッテージチーズを少量トッピング。本当は手作りするとよいらしいですが、トッピング本には市販品でも大丈夫と書いてありました。

ワクチン後しばらくは、かぼちゃ&レバーとかつお&小松菜を交互に食べて、肝臓サポートです。



<今週のゴーヤさん>


IMG_1224.jpg


だんだんカーテンらしくなってきました。
2011-06-28 : 健康・お手入れ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ランフリーのオーダーフード

まず、ご報告が遅くなりましたが、以前にご協力をお願いした、松本秀樹さん主催ナチュラル・ドッグ・スタイルの署名活動で集まった署名が、6月20日に環境省の政務官へ提出されました。
最終的に集まった署名は608,637名分、↑のブログには積み上げられたダンボール箱の写真が載っています。

法案化に向けた動きもあるようです。
しかし、以前も書きましたが、制度だけ整っても、実際にペットと一緒に快適な生活を送るためには、周囲の理解を得るための私たち飼い主の努力が不可欠だと思います。

 ***************************************************


さて、昨日の続き。
「いいフードはねぇが~(なまはげ風)」と探していたとき、国産・無添加・手作りという「ランフリー」のフードを知りました。
しかし、二の足を踏ませていたのは何といっても価格。
種類は色々ありますが、だいたいが、いわゆるプレミアムフードの2~3倍。

ただ、人間も食べられるような品質の食材を集めて、最小ロット800 gから手作りで作っていることを考えると、このお値段になってしまうのは やむを得ないのだと思います。

ある時期、アルが成長期なのに朝も夜もほんとに少ししか食べなくなって、どのフードを見てもみんな同じな気がしてきて、もう値段なんていいや、と思ってサンプルを取り寄せました。

味見をしたら、とても自然な味で、むしろちょっと薄味?と思いましたが、アルもまあまあ食べます。
どうせアルは1日30~40 gしか食べないし、ローテーションに入れてもいいかな、と思いました。
何より、安心してあげられるし。


IMG_1202.jpg


粒の大きさは「S短」
食の細いコは、小さい方がいいとお店の方に勧められました。

追加料金がかかりますが、100 gとか200 gずつ小分けにしてもらえるのも気に入っています。写真は100 gパック。
1袋800 gでも、アルが食べきるには時間がかかるので、小分けだと新鮮さが保てるし、途中で飽きてもローテーションできます。

で、どうせ高いんだから、ということで、今回オーダーフードをお願いしてみました。

まず第一に当然「食べムラ対策」

第二に、ランフリーのフードは消化吸収が良いらしく、もともとうんP 固めだったアルは、うんPがちょぴりでコロコロになってしまいます(ランフリーのフードは ふやかした時も5分くらいでモロモロに崩れるので、消化されやすいのだと思います)
マザーの時の立派なうんPとあまりに違うので、フードでここまで変わるのかとびっくり。
ということで「食物繊維」と「雑穀」をお願いしました。
相性の良かったマザーの売りは「雑穀の力」なので、アルには雑穀が合うのかな、と思って。
できあがったレシピには、オリゴ糖も入ってました。
なるほど。
オリゴ糖は腸内環境を整えてくれるんですよね。

あとはオマケ的に、被毛によいオメガ3/6系のオイルと、関節サポートのグルコサミンもお願いして、欲張りレシピになりました。せっかくのオーダーですからね(貧乏性?)。

オーダーシートに色々記入して送ると、1~2週間くらいでレシピが送られてきます。その後、メールのやり取りで修正してもらうことも可能。

1種類だけかと思ったら、3種類のレシピが送られてきて、飽きやすいアルにもぴったり。
それぞれ使われている食材が違っていて、これらをローテーションすることで、色々な栄養素が摂れるそうです。

レシピがOKなら、メールかウェブサイトからオーダーします。
オーダーしてからフードが作られ、送られてくるまで1週間くらい。

ということで、昨日届きました!


IMG_1204.jpg
実は アルの本名はアレックスなのだという事実。


早速 試したいところですが、まだロータスも前のフードも残ってるので、もう少ししてから。
真夏に通販するのが嫌なので、早めに頼んでしまいました。
去年は夏に注文してしまい、ほっかほかになったフードが届きましたので


以前は、とにかく給与量や摂取カロリーを気にして、アルが食べてくれない、と悩んでいましたが、フードの吸収率やそのコの消化能力によっても食べる量は違いますし、季節によっても結構変わりますよね。
最近は成長も止まってきたので、体重を目安に管理しています。
(ほぼ)毎日体重を測って、減ってたらフードを少し増やし、増えてきたらフードを少し減らせばよいのです。
この方法にしてから、何だか気が楽になりました ^^

「体調管理のために毎日体重を測れ」というのは、以前から、知人のダックス飼いベテランにアドバイス貰ってたんですけどね。成長期は日々体重が変わりますからなかなか難しい。


自分の体重測定はサボっても、アルの体重は測りますよ~
はい、乗って乗って~

IMG_1207.jpg


今日は何キロですか?


IMG_1213.jpg


3.0 kgです。
3.1 kgくらいがベストだと思うので、もうちょっと食べてもいいかな?

2011-06-27 : アルごはん : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ドッグフード グルメリポート:飼い主編

今日は合同訓練でした。
同じ訓練所から競技会に出るコたち、大型犬から小型犬までアルを入れて7頭。
アルは、他の子がいたわりには、まあまあ集中してできました。
あとは当日の調子次第でしょう。

さて、前回から引き続き、アルごはん、ドライフード編。

何度も書きましたが、アルはとにかく食べムラのあるコでした。
ごはんをあげてもちっとも嬉しそうじゃないし、完食するまで時間がかかる。
お決まりのフードジプシーになって、ついにはランフリーにまで手を出してしまいました(いいフードなんですけどね、高い!)。

ドライフードにこだわるつもりはないのですが、アルはどうも粘度の高いベタベタした食感のものが嫌いらしい。
ふやかしたドライフード、レトルトの総合栄養食、タルタル状の生食など、全部ダメ。
それならまだドライの方が食べるという感じ。
何かあったときは、ドライを食べてくれる方が楽だから、いいんですけどね。

お試しの時は食べるので(珍しいから)、じゃあ、と1袋買うと途端に食べなくなる、ということを繰り返しているうちに、「何がそんなに気に入らないんだよぅ!」と逆切れ(?)した私は、自分でも味見してみることにしました。
最近は人間が食べられる食材で作られているフードも多いし、1~2粒食べたくらいでお腹をこわすこともないでしょう(←個人の判断でやってます。マネしてお腹こわさないで下さいね)。

最初の頃は味見してなかったのでデータがなくて残念ですが、味見をして何となく傾向がつかめましたので、発表してみたいと思います。
売ってるフード、全部1粒ずつ味見さしてくれたらいいのに。


カテゴリー1:ジャンク系
ワイソン(グロース)
JPスタイル
ドットわん など

これは原料などではなく、あくまで味で分類してジャンク味という意味です。
食感はサクサク、シャリシャリしていて、味が濃いめで、まさしくスナック菓子の味。

実は この系統のフード、アルは好きなのですが、体質に合わないらしく、目ヤニやフケが増えます。
ドットわんは評判が良いので期待していたのですが、この中でもいちばん味が濃くて、びっくり。
アルも食後に水をごくごく飲んでました。


カテゴリー2:カロリーメイト系
ピナクル
BOSCH など

あっさり味。
固く、ややパサパサ感があり、穀類の味が強い。
体によさそうなんだけど、アルは あまり食べない。


カテゴリー3:だし系
マザー
ランフリー
ロータス など

かつおとか鶏とか、だしがきいてる味。
オーブンベイクドで、サクサク、ポリポリといった食感。
目ヤニも出なくて、アルの食いつきもまあまあ。
現在はこのあたりをローテーションしている。


今まで味見した中で、一番おいしかったのはアニマルワンのマザー
雑穀の香りがして、鶏雑炊の味。
ふつうにおやつのようにポリポリ食べれます。
目ヤニもでないし、うんPもびっくりするぐらい立派で、かなり気に入っていたフードだったのですが、最近「マザープラス」という総合栄養食の基準を満たす商品に切り替えになってしまいました。
もちろん、その方がいいと思って期待してたのですが、なぜかすっごく濃い味に変わってしまい(ドットわんに近い)、アルも食べなくなってしまいました orz

代わりに、今試しているのが、ロータス。
クッキーのようにサクサクで、味はマザーよりは濃いですが、許容範囲といったところ。
アルの食いつき、体調ともにまあまあ。


IMG_0999.jpg
ロータス チキンレシピとアルのおちり


しばらくはランフリーとロータスでローテーションかな。
ランフリーは薄味でおいしいですが、アルのごはんはレバーコーティングされてるやつなので、後味がレバーで ちょっと生臭い。

今日は文字ばっかりで長くなってしまったので、次回、もう少しランフリーについて。




おまけ

なぜかクッションのはしっこで寝てるアル。

IMG_1191.jpg

落ちそうで落ちない。


2011-06-26 : アルごはん : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

くっさーーーいごちそう、グリーントライプ

毎度のことながら、季節の変わり目になると食欲が落ちるアル。
食べる量も減るけれど、「ごはんだよ」と呼んでも知らんぷりだし、食べ方もダラダラで、30分くらいかかることもザラ。
ドライフードだけならいいけど、手作り食やトッピングは、この季節、長時間放置したくないのよね。

ということで、仕事の合間に 何かいいもんないかな~とネットを見てたら、「犬が泣いて喜ぶ!」というコピーを発見。

ふむふむ。
トライプとは、反芻動物の4番目の胃のことで、グリーンは「洗浄していない」という意味。
洗浄しないことで、胃の襞に住んでいる乳酸菌や、消化酵素、動物が食べた草や穀類の栄養素などが豊富に含まれ、嗜好性だけでなく栄養価も高いらしい。

ただ、缶詰なので、高温処理した時点で乳酸菌や酵素は死んでると思われます。
乳酸菌については、死んでも菌体に含まれる成分が善玉菌を増やす働きをするので腸にいい効果は残るらしいですが。
酵素は熱に弱いのでダメなんじゃないかなー

そして、どの説明を見ても書いてある一言。
においは強烈ですが・・・」

牛や羊の内臓、しかも未洗浄ですから、なんとなく想像はつきますが、ちょっとポチするのをためらいますよね。

しかし、それから数日後、いつもアルのおやつなどを買っているPOCHIからメルマガで「新商品、グリ-ントライプ缶が入荷しました!」と。

うーん、買うしかないですか?

買っちゃう?






IMG_1116.jpg


買っちゃった(笑)

これは「トライペット」という商品です。
グリーントライプが入っている商品はいくつかありますが、今回はなるべく他の物が入っていない、シンプルなものを選びました。トライプはニュージーランド産なので安全性も高いと思われます。

なぜかガーリックが入っていますが(におい消し?)、この季節、ガーリックは虫除けにもなるらしいので一石二鳥。
昔は犬にガーリックは駄目といわれてましたが、最近は少量ならOKらしく、フードやサプリにも入ってますよね。

さて、どれほどくさいのか!?
ドキドキしながら缶切りを入れます(いまどきのパッカンじゃなかった)

開封~!


IMG_1117.jpg


開けた瞬間、むわっと・・・・
早い話が「牛舎のにおい」というか。
獣臭と、コンビーフのような肉臭と、う○ち臭が混じったような・・・

確かに、めっちゃくさいです。
思ったより水分が多く、さらさらした感じですが、混ぜ混ぜしてると、息を止めたくなるほど。


しかし、犬にとっては たまらないにおいなのか・・・?


IMG_1126.jpg
※トリミング前です。


缶を開けた瞬間から、この必死な顔。
くぅ~ん、くぅ~ん、と鼻鳴も始まりました。

大好きなささみジャーキーの時だって、ここまで反応しないのに。

20 gをドライフードにトッピングしてみました。


IMG_1130.jpg
「早く~、早く食べたい~」


「マテ」の間も、顔がお皿の方にぐーんと伸びちゃってるの、分かりますでしょうか。


IMG_1133.jpg


あっというまに完食。
食べ終わっても、いつまでもお皿をペロペロ。
すごいな、グリーントライプ。
においもすごいけど。

残りはジップロックに入れて冷凍庫へ。凍りかけたところで筋目をつけ、パキッと割れるようにしておきました。
密閉して冷やしてしまえば、冷蔵庫や冷凍庫の中でにおいが気になることはありません。

朝ごはんのトッピングにして1週間以上たちますが、飽きずに喜んで食べています。

びっくりなのは、普通はトッピングだけ先に食べてドライフードはダラダラ食べることが多いのに、トライプだとドライフードもがつがつ食べること。
ついでに夕食もトライプなしでもよく食べるように。
食欲が刺激されるのかな。

食が細い子には おすすめかも。

ただし、ほんとにくさい。
非常食にしようかとも思いましたが、これは絶対まわりに迷惑になる・・・

食べたあとのわんこもくさくなります(泣)

口のまわりをよーく拭いても、しばらくは口臭がトライプ臭です。
ちゅーは遠慮したい。




2011-06-23 : アルごはん : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

とも吉

Author:とも吉
アル:トイプードル、♂
2010年2月19日生まれ

検索フォーム

ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。