スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

まっすぐ

やっと春らしくなってきましたね♪


トリミング前の写真ですが、先日お風呂からあがってきたら、アルがちょうど毛布の隙間にはさまって、しっぽから前足まで一直線になって寝てました

IMG_2504_1.jpg


写真ではまっすぐ具合があまり伝わってなくて残念ですが・・・


IMG_2507.jpg
「・・・安眠妨害なのだ」

おもしろがって写真を撮っていたら、大変めいわくそうな顔をされました^^;

スポンサーサイト
2012-03-29 : アル2さい : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

もこもこトリミング

確定申告の還付金が振り込まれました。
やっぱり早く提出すると還付も早い。
でも、せっかく還付されたお金も結局は市民税と健康保険料で消えてしまうかと思うと、あまり嬉しくなかったりして
血税は無駄なく正しく使ってもらいたいものです。


それはさておき、昨日はトリミングでした。

サドルクリップ目指して伸ばしているところですが、トリマーさんが、足だけでもカット入れてみますか?というので、できそうならお願いします、とおまかせしてきましたら。


IMG_2513.jpg


こんな感じになって帰ってきました^^


IMG_2510.jpg


後からみるとこんな感じ。

一気にやるとトリミングの時間も長くなるらしいので、こうやってちょっとずつ作っていった方がアルの負担は少ないのかな、と思います。

問題は、このふわふわがいつまで保つのか、ということですね


ところで、4月半ばごろまでちょっと忙しくなりそうなので、更新が少なくなるかもしれません m(_ _)m
たまに短いのをちょこちょこUPできればと思っています。

2012-03-26 : アル2さい : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

マイボーム腺炎の治療

昨日今日と風が強くて、洗濯物がすごい勢いで舞っています。
それでも外に干す飼い主です・・・

今週は仕事とアルの通院が重なって、更新する時間がありませんでした^^;

アルのマイボーム腺炎

抗生物質の目薬をさして、しばらくは小さくなったかに思えたのですが、その後、一進一退・・・


IMG_2358.jpg

これは2月25日の写真ですが、ずっとこんな感じ。

目薬もなくなりそうだったので、月曜日にもう一度病院に行ってきました。


※今日はちょっとだけ痛そうな写真があるので、苦手な方はご注意下さい。



今回は、先の平たいピンセットのようなもので軽く圧迫してみた結果、かなり頑固に詰まっているようなので、目薬が浸透していないのかも、というお話でした。

害はないので様子を見てもいいけど、この子は大人しいから局所麻酔で処置できるかもね、ということで、目薬もらうだけの軽い気持ちで来たのに、点眼の局所麻酔で切開して芯を出すことになりました。

麻酔終了後、オペ室で処置しますから、とアルは看護師さんに連れて行かれてしまい・・・飼い主は待合室でドキドキしながら待っていましたが、処置は5分もかからず終了。
アルも思ったより怯えてる様子もなく、とてもいい子でした、と褒められました。

麻酔とか切開とか言われたのでビビってしまいましたが、要はニキビを潰したような感じです。


IMG_2477.jpg


「こんなのが取れました」と、小さい小さい脂肪の塊のような芯も見せてもらいました。

あとは3日間の抗生剤内服と、目薬の継続。
3日後にもう一度来てくださいとのことでした。


IMG_2484.jpg


処置直後は痛そうでしたが、翌朝にはもうこの状態。
患部だけでなく、下まぶたの腫れも引いています。
気にして引っ掻いたりしないかな?と心配していたのですが、全然気にしてません。


IMG_2490.jpg


これが3日後、今日の状態。
傷跡がちょっと白くなっていますが、大丈夫そうです。

午前中に病院に行って診てもらい、ほぼ完治してるので、もう目薬もいらないと言われました^^

ただ、マイボーム腺炎は再発の可能性があるそうです。
予防のため、ホットタオルとマッサージは続けた方がいいみたい。

ともあれ、治療終了ということで、一安心です。


IMG_2498.jpg


この距離なら、ほとんど気にならないかな?
うしろの散らかりようの方が気になるね^^;

ちなみに、ペットボトルは、ごみを放置しているのではなく、アルがおもちゃとして遊んでいたものです、念のため。

2012-03-22 : 健康・お手入れ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

春よ来い♪ チューリップとアルごはん

冷え込む日もありますが、もう真冬のような寒さではなくなってきました。
朝のお散歩も、アルが「寒いから帰る」ということが少なくなってきました^^

今日は曇りでしたが、先日の晴れた日に撮ったチューリップ

IMG_2467.jpg


続々と発芽しています。
手前と奥は違う品種。
花が咲くのが楽しみです♪


IMG_2462.jpg


冷気遮断用のボードをそのままにしてチューリップを撮っていたら、アルがなぎ倒していました^^;


IMG_2468-1.jpg
「やったどー!!」


・・・しなくていいから。



最近のアルごはん。

お誕生日ディナーのついでに注文した蝦夷鹿で

IMG_2342.jpg

蝦夷鹿、トマト水煮、キャベツ、パプリカ、エリンギ、じゃがいも


お魚にしようと思ったら、ひな祭りのちらし寿司用のサーモンが安かったので

IMG_2398.jpg

サーモン、大根、白菜、豆苗、しめじ、わかめ


そろそろ春のデトックスメニュー

IMG_2461.jpg

砂肝、ささみ、菜の花、ブロッコリー、にんじん、エリンギ、わかめ


菜の花や春菊などの苦味のある春野菜は、冬の間に溜まったいらないものをデトックスしてくれる効果がありますが、アクも強いので、たっぷりのお湯で下茹でしてから使った方がいいようです。

2012-03-18 : アルごはん : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

「モッテコイ」の練習

今日は ちょこちょこ地震があって、ちょっと嫌な感じ・・・
もう大きな地震はきませんように


さて、気をとりなおして。
最近、アルのお兄さん、武蔵くんはもちろん、黒プーファミリーのみなさんがレトリーブを頑張っていらっしゃるようなので、アルもちょっと頑張ってみようということで。

家庭犬訓練競技会でも「物品持来」という課目があるのです。
これは木のダンベルを投げて、犬に持って来させるというもので、最終的には

脚側停座で犬を待たせる → 飼い主がダンベル投げる →「モッテコイ」で犬が持ってくる → 脚側停座 → 「ダセ」でダンベルを犬から受け取る

という手順になりますが、まずは「モッテコイ」でダンベルを持ってくるところから。

アルは、とりあえずおもちゃへの興味はあるので、投げると走っていきますが


IMG_2458.jpg
ブレブレですみません


だいたい途中でこのようにガジガジし始め、なかなか手元までは持ってきてくれません。


IMG_2447.jpg


そこで、室内ですがロングリードをつけてみました。
これは昔読んだしつけ本に書いてあったやり方で、アルがまっすぐ戻ってこないときは軽くリードを引いて、手元まで誘導します。
ちゃんと持って来たら、すかざすごほうび。

自己流ですが、なかなかいい感じです^^

アルの動きが速くてブレブレ写真ですが


IMG_2449.jpg


ここで「モッテコイ!」と大声で呼ぶと・・・


IMG_2448.jpg


寄り道せずに


IMG_2454.jpg


持って来た!!

えらい^^

今度は外の広いところでやってみよう・・・と思うのですが、ついロングリードを持っていくのを忘れちゃうんですよね^^;

2012-03-14 : アル2さい : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

とも吉

Author:とも吉
アル:トイプードル、♂
2010年2月19日生まれ

検索フォーム

ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。