スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

チョコレート、どれくらい食べたら危険?

犬に関する色々な記事が載っている 「dog actually~犬を感じるブログメディア」
時々みているのですが、先日、誤飲に関する記事の中で、おもしろいサイトが紹介されていました。

チョコレートは犬に食べさせてはいけないと言われていますが、実際にどのくらいの量を食べたら、どのような症状が起こるのかを愛犬の体重別に見ることができます。

英語のサイトですが、National Geographic の Chocolate Chart


チョコ


使い方は、まず色々な犬の写真の右上にあるチェックボックスで kg を選択します。
次にその下にあるオレンジ色のボタンをマウスでスクロールして、愛犬の体重を選択します。
アルは3 kg
左側に Average Weight: 3 kg と表示されますので確認して下さい。

次に右側の棒グラフの上にあるチェックボックスでGrams(グラム)を選択します。

そうすると、どのチョコレート製品を何グラム食べると、どのような症状が出るかが表示されます。

症状は、上から

嘔吐・下痢
心拍数上昇
震え・痙攣発作
死に至る可能性

例えばアルの場合、ダークチョコを約13g食べると嘔吐や下痢が出て、約65g食べると死の危険性があることになります。普通の板チョコがだいたい60~70gですから、犬が板チョコ1枚食べることはそうそうないと思いますが・・・

ただ、注意書きにもありますが、製品によって危険な成分であるテオブロミンの含量が違いますし、個体差もありますので、あくまで目安と考えて下さい。

これによるとチョコよりもココアの方が少量でも症状が出ることになっていますね。
これはたぶん、砂糖などが入っていない純ココアのことだと思います。
そのココアを使っているということでチョコケーキ(Baking)も量が少ないのでしょうね。

今どき、危険と言われているチョコレートを犬に与える人はいないと思いますが、万一誤食があった場合、参考になると思います。


IMG_3079.jpg
「気をつけようね!」

スポンサーサイト
2012-07-27 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

トリミングに行ったら・・・カサカサ?

大会終わったら気が抜けて、ブログ放置してました^^;

あと、実はJKC 2日目に車からアルのクレートを出そうとしたときに軽いギックリ腰をやってしまい、当日はたぶんアドレナリンが出ててあまり痛くなかったのですが、帰ってきてからはやっぱり痛くて、しばらくロボットのようなぎくしゃくした動きで生活してました

今はだいぶ人間に戻りました。
予約がとれたので整体にも行ってきます。

これでギックリ腰は2回目
ギックリ腰というと、重い物を持ったときなどになるというイメージですが、実は日頃の疲労が原因で、疲労がたまりにたまって筋肉が硬くなり、ちょっとした動作(くしゃみとか、靴下をはくとか)が引き金となって、グキっとくるわけです。
経験した人は分かると思いますが、まさに「魔女の一撃」という感じ^^;


何とか回復してきたので、土曜日にアルも私もトリミングに行って来ました。


IMG_3055.jpg


前回と同じで、ボディ短め、足はポンポン。


仕上がりは問題ないのですが、足先のバリカン部分が、かさかさしてフケが出てました、とのこと。
確かに、最近よく前足をペロペロ舐めてたんですよね。
ブラックの子はフケが目立ちやすいというのもあるし、あとはバリカンをかけるのでどうしても刺激になってしまうとか、このところ気候の変動が激しいとか、色々要因はあると思うのですが、今のところ赤くなったりはしていないので、ちょっと様子をみます。

アルのお姉さんのめいちゃんのブログでも、ちょうどお肌の話題が出てました。
アルも散歩後は足を洗っていましたが、しばらく拭くだけにしようと思います。
夏は蒸れたり、雑菌が繁殖しやすいので、お肌には注意ですね。


IMG_3048.jpg


しかし、カーペット夏用にしたら、とたんに寒くなった・・・
週明けにはまた暑くなるようですが、気温差が大きすぎ!

2012-07-22 : アル2さい : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2012年7月8日 家庭犬訓練競技会 CD IIIS

さて、アジリティのビギナーズは朝いちで終了し、次は訓練競技会です。


IMG_2997_1.jpg


こちらのリングは、朝に砂を入れて整備して下さったとのことで、アジリングのどろどろ田んぼ状態に比べたら、かなりマシでした。

しかし、いつもフシギなのですが、ゼッケン番号があって、競技順も決まっているにもかかわらず、そのときのリングやジャッジによって、競技順が早いもの順になってしまうのです(これって仙台だけなのかな?)

今回もそんな感じで、私の判断ミスにより、今だ!と思って行ったのですが、入り口に行ったら奥の方に順番待ちのペアが結構並んでて、かな~り待つハメになってしまいました。引き返して仕切り直した方がよかったかもしれないけど、もうウォーミングアップして、アルに「行くよ~!」と言っちゃったしなー
このへんのタイミングを読むのも競技のうちなんだけど、難しいのだ。

大型犬にビビるアルを抱っこして腰も痛くなってきたころ、いよいよ競技開始です。


142662226_org.jpg
Photo by アックままさん


最初は脚側行進から。
練習ではヘタすると1メートルくらい離れてしまうこともあったのですが、今回は途中で1回地面の臭い取りをしてしまったものの、練習よりうまくいった!という感じ。
スタートはまあまあでした。


142662265_org.jpg


脚側停座もぴったり。


142661778_org.jpg


これは「休止」
犬をフセさせて、飼い主は物陰に隠れます。
このまま1分。
この時間が長い!


142661890_org.jpg


「障害飛越」
アルは得意ですが、ハードルと違って向こう側が見えないので怖がる子も。

残念ながら、今回、「行進中の伏臥」と「行進中の立止」が一声符で出来なくて、二度号令になってしまったので、早い段階でポイントはないな~と思っていたのですが、まだ地面も湿っていたことを考えると、まあまあの出来だと思っていたのです。


142663061_org.jpg
ちなみに、向こうで見てる人 ↑ は知らない人です(笑)


すべて終了し、ジャッジから短評をもらいます。
と、なぜかジャッジの方が渋~い顔。

「1課目抜けたよ」

が~~ん!!
直前練習でも同じミスをして、あれほど反省したのに

今度は練習で間違ったのとは違う課目を飛ばしてしまいました・・・

アジで入賞して、浮かれた後の大ショックでした。



しかし、表彰式にて。

なぜか高いとこにいるアル。


IMG_3017-1.jpg


実は今回CD IIISのエントリーは4頭しかいなくて、そのうち2頭がアルよりも調子が悪かったらしく、なぜか2席になってしまったのでした

今回の得点は、150点満点中128.9点でした。
1課目10点で、飛ばした課目は当然0点なので、もったいなかった・・・


IMG_3028.jpg


ということで、アルはとっても頑張ってくれたけど、飼い主は色々反省点のあった競技会でした。

次回はCD IIから出直しかな。
スクールのS先生(見てないと思うけど)、練習の教訓を生かせず、すみませんでした

2012-07-12 : 訓練・競技会 : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop

大荒れの仙台JKCアジリティ 2 days

いやー、怒涛の2日間でした。
長くなりますが、まとめて書いちゃいます。

1日目、7月7日(土)は、みんなの願い空しく、大雨警報が出るほどのどしゃ降り
前回の雨の蔵王よりひどかった・・・
蔵王組のみなさんと一緒のタープにおじゃまさせていただき、準備を始めるも、雨は激しく降り続きます。


IMG_2980.jpg


いよいよスタートという時になっても、フィールドは全面水浸し。
なるべくアルが濡れないように、スタート地点まで抱っこして、下ろすと同時にスタート!
記念すべきデビュー戦の第一歩を踏み出したそのとき、悲劇が・・・

勢い良く踏み出した私の足がバッシャーンと泥水を跳ね上げ、それがアルの顔面を直撃!!!
ごめんよ~~
しかし競技は始まっているので、そのまま続行。
ただでさえ雨でテンション下がっているアルは水溜りを避けるように足をひょこひょこ上げながら、走るというより、歩くようなスピード。

とにかくゴールまで、と必死にリードしましたが、途中でふんぎりがついたのか、突然スピードアップ!
何とかゴールして、タイムは45.47秒。
18頭中12位でした。


IMG_2977.jpg
母さんにひどいことされたけど、ボクは頑張ったのだ。


あまりの雨に棄権も考えましたが、こんな天気の中でも完走してくれたアルに感謝!
そしてゴールで迎えてくれた先生と先輩アジラーさんに感謝!
蔵王組も降り続く雨の中で次々クリーンラン!
色々な意味で忘れられないデビュー戦となりました。


2日目、7月8日(日)
夜まで続いた雨もやっとやんで、曇りかと思えば突然日が差して蒸し暑くなったりと、この日も変化の激しい天気。
この日は2種目エントリーで、ますはビギナーズアジリティから。
会場はあまり水はけが良くないので、コース検分の時間になっても、地面はドロドロ。
しかも、かなり難しそうなコース。


IMG_2988-1.jpg
Photo by タッチャンさん


地面はぬかるみですが、アルも昨日よりはまともに走り出しました。


142366101_1.jpg
Photo by Rexとうちゃん


最初ちょっとだけ切れてますが、動画でどうぞ。


Movie by タッチャンさん


途中ちょっと危なっかしいところもありましたが、40.25秒でクリーンラン!

そして何と、悪条件と難コースのために失格者続出で、この遅いタイムにもかかわらず、3席!


IMG_3010-1.jpg


2走目はビギナーズジャンピング。
地面もだんだん乾いてきました。


142367005_.jpg


先にAGを走ったので、AGよりは易しいかな、と感じましたが、これも難しいコース。





やはり水溜りでスピードが落ちてしまいましたが、これもクリーンラン!
結果は4席!


IMG_3007-1.jpg


私たちだけではなく、蔵王で一緒に練習して、今回デビューしたペアもたくさん表彰台に乗りました!
コンディションは最悪だったけど、みんなで応援して、みんなで喜んで、初めてのJKC競技会は素晴らしいものになりました。
去年の秋、東北アジコン&セミナーに巡り合えて本当に良かった!
関わったすべての方に、ありがとうです


と、感動のまま終わるところですが、この後は訓練競技会。
その様子はまた次回!

2012-07-10 : アジリティ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

招かれざる客

残念ながら、週末の天気予報はだんだん悪い方向へ・・・
しかし最近のお天気は変わりやすいので、少しでも雨の時間が少なくなるよう祈っています


このところ曇りがちで日照時間が少ないにもかかわらず、ヨルガオは順調に育っています。


IMG_2969.jpg


しかし、摘心した方がいいかしら、と新芽の先端を良く見たら、緑のつぶつぶが・・・いっぱい

ええ、アブラムシ大量発生してました
朝から鳥肌~~~

気持ち悪いので写真は載せませんよ。

ゴーヤに比べると虫はつきやすいと言われてますが、やっぱりそうか・・・

こんなときのために買っておいたものが活躍するときが来ました。


IMG_2970.jpg
写り込んでる犬は、なんか気になるらしく、前足をガジガジしているところ。


一応化学成分を使っていないものを選びましたが、その分効果は弱いらしく、これからこまめに噴霧しなければ。

アルはベランダに出さないことにしてるので大丈夫だとは思いますが、舐めたりしないように注意です。


IMG_2975.jpg
「今日は半分隠れてみました」


2012-07-05 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

とも吉

Author:とも吉
アル:トイプードル、♂
2010年2月19日生まれ

検索フォーム

ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。